【初心者編】なまったカラダを動かすのにぴったり!杉並区内のおすすめランニングコース

running2
Pocket

2016年も早いものですでに1/3が終わろうとしています。

お正月に1年の目標を立てた方も多いと思いますが、目標通り進んでいますでしょうか? 1年の中で目標を立てられるのは、1月と4月だけと言われています。1月が1年の始まりであるのに対し、4月は新年度の始まりで新しい季節のスタート。その中には、ダイエットの目標を立てた方も多いのでは……?

そんな方におすすめなのが、ランニング! 走ることは、気軽に始められて、リフレッシュをするための手軽な手段の一つです。

今回は初心者の方向けに、杉並区ランニングコースをご紹介します。

今回のランニングコース

running_1

まずは1㎞でカラダをならそう!

ランニングをするといってもいきなり長い距離ではなく、身体の動きを慣らしていくために1kmの短いコースからご紹介します。

ですので、ランニングコースというよりも、周りを見渡して飽きないルートを選んでみました。場所は和田堀公園です。大宮八幡宮からほど近い、野球場が隣接した第六号調節池からスタートしましょう!

running1

走り出したら大宮八幡宮側を背にして右の方向(東)へ向かいます。コース自体は平たんなので非常に走りやすいかと思います。

天気のいい日は日差しが程よく射して気持ちよく、また公園なのでコース沿いにはトイレやベンチもあって快適です。

running2

running3

running4

約500メートル走って、2つ目の橋(宮木橋)まで来たら折り返しです。

少し短いな、と思うかもしれませんが、走り始めは短い距離で身体の感覚を確認しながら走ってみるのがおすすめです!

running5

体力に自信のある人は3kmにも挑戦!

1kmのコースに慣れた人や元々ある程度体力に自信のある人は3kmのコースにも挑戦してみましょう。

スタート地点は同じですが、今度は向かって左(西)側へ向かいます。こちらのコースも河川敷に沿って走っての折り返しとなりますが、景色は少し異なってきます。河川敷の一部が工事中のため、木陰のトンネルを抜けてみたり、カルガモが泳いでいる池の脇を通ったりします。また春にはところどころ桜の花が咲いていて、景色は1kmのコースより豊かになってきます。

running6

running7

running8

折り返し地点は杉並児童交通公園です。

こちらの児童公園は子供用に、信号や線路、踏切などが設置されており、子供が交通ルールを遊んで学べるような公園です。子供の体力は大人から見ても目を見張るものがありますので、子供と一緒でも楽しめるコースになっています。

running9

走り始めは距離や時間にこだわらず、走り出したくなる気持ちになる公園をチョイスしてみました!

和田堀公園には季節によってやってくる野鳥が変わったり、咲く花が変わったりもして、季節感を味わえるのも魅力です。ぜひ4月からの新年度のスタートで走りに行ってみてください!

Pocket

Related post

  1. runnning1 【上級編】もうジム通いはおしまい!杉並区内でもできる本格的ランニ…
PAGE TOP