【西荻窪】パイン×海老塩ラーメン魅惑の掛け算。「パパパパパイン」の魅力に迫る

pain4
Pocket

休日は狭い路地で、老若男女が酒を盛る街「JR西荻窪」の駅前界隈。独特のゆるさと東京特有のトレンドに敏感という真逆を足し合わせるカルチャーは、街の雰囲気もグルメにも浸透しています。

こちらは、西荻窪から徒歩1分ほどにある「パパパパパイン」です。

各種メディアにも度々取り上げられていますが、「パインとエビ塩ラーメン」という味の想像がつかない組み合わせが特徴だそう。想像の付かない組み合わせに関わらず、毎日行列ができている人気店です。

そんな、西荻窪で人気の「パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン」に潜入してきました!

パインとラーメンの不思議な組み合わせ

pain1

西荻窪から徒歩3分ほどで、黄色のかわいらしいパイナップルの看板が見えてきます。

お店には、「ラーメンとパイナップルが大好きだから ラーメンの中にパイナップルが入ってもいいんじゃない」とある通り、ありえない組み合わせを足し合わせたら、ウマかったというものだそう。

pain2

杉並区グルメコンテストでも1位を獲得。

飲食店が多数あり、ラーメン屋も多数ある中で、驚異のレベルであることを証明しているようです。

pain3

中には溢れるほどのパイナップルオブジェ。パイナップル愛が痛いほど伝わってきて涙を流してしまいそう。

オシャレでイケメンのスタッフがラーメンを作る姿を見ながら待っていると、あっという間にご対面。

いざ、実食。

pain4

たっぷりネギとパイナップルの黄色さ、スープのクリーミーな色で鮮やかなラーメンは何とも芸術的!

スープの4分の1がパイナップルでできており、動物性の要素は一切入っていないそうです。その分、低カロリーを実現しており、ダイエット中でもラーメンが食べられるという嬉しい情報も。

pain5

どんな具合にパイナップルが入るか想像できませんでしたが、3・4つが海苔やチャーシューと一緒にオン……

pain6

麺は細麺でもったりせず、さらりとしたのどごし。お酒にもピッタリの味わいで、思わず笑顔がこぼれてきます。

パイナップルはピザにも入っているように、温かくなると味が増します。甘しょっぱさがいい具合に重なり合っており、なんとも素敵なマリアージュ。栄養価の高いパイナップルが入っているため、健康面でも期待できるといいこと尽くめです。

その他、冬場限定の「カカカカカカオ」や、全部乗せの「いっぱいん」など、お茶目なネーミングが可愛らしいのも魅力的。どれにするか迷ってしまいそうです。

西荻窪に来たら、欠かせない逸品。ぜひ、皆さんもご堪能ください!

パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン

住所:東京都杉並区西荻南3-12-1 日伸西荻プラザ1F
TEL:03-3247-2181
JR中央線「西荻窪」駅(南口)より、徒歩1分
営業時間 [月~土] 11:00~23:00  [日・祝] 11:00~20:00
ランチ営業、日曜営業

Pocket

Related post

  1. img_9949 若手落語家が思い出の街を巡る!「立川仮面女子」改め「立川かしめ」…
  2. ryoutan1 【方南町】支那そば「りょうたん亭」で、素朴だけど味わい深い醤油ラ…
  3. koenjiramen お越しの際は絶対、寄るべき!駅から徒歩5分以内で行けるラーメン屋…
PAGE TOP