クラフトビール好き集まれ!荻窪に30年在住しているライターが、独断で選んだ最強のビアバー5選

beer
Pocket

夏は、ビールが一年で最も美味しい季節。8月も後半ですが、まだまだ暑い時期は続きます。
杉並区にあるビアバーは、22軒(食べログより。平成28年7月時点)。今回はその中から、厳選したクラフトビールのお店を5軒ご紹介します!

1.西荻窪クラフトビール屋 Project@西荻窪

1
(画像は公式FBから)

西荻の北口ガード下交差点を東に進むこと約1分。2014年8月に創業した、全面ガラス張りでおしゃれな外観のお店です。扉を開けると白木製のカウンター席が並んでいます。

ここでは、お店の方が毎日のみたくなるようなビールとして選んだ国産のクラフトビールを、樽生で堪能できます。用意されているのは常時3種類。樽代わりで銘柄を入れ替えるため、「志賀高原ビール」、「サンクトガーレン」、「10ants Brewing」のその時期のビールが楽しめます。

また、ビールに合わせるピクルス、オイルサーディンは一から手作りの料理。時期によっては、生ハムの原木がなくなるとその骨の部分をつかって作られる「生ハムラーメン」や、「イベリコ豚のロースト」、常連さんの持ちよった食材による料理など、限定メニューも並んでいるので見逃せません!

西荻窪クラフトビール屋Project

住所:東京都 杉並区西荻北2-2-11
電話:03-6913-7490
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13168117/

2.ターコイズ@荻窪

2
(画像は公式FBから)
荻窪駅北口から右手に進むこと徒歩約4分、昭和の雰囲気が残る路地を進んだ先に見える看板が目印です。

季節や仕入れで随時変わるクラフトビール。「横浜ベイブーイング ベイピルスナー」「杉並ブルワリー ハローワールド」「京都醸造 黒潮の如く」「志賀高原ビール 嗚呼!爽快!!」「10ants Brewing The Fourth Dimension Yellow Label」「大山Gビール ベルジャンIPA」など、新鮮なクラフトビールを楽しむことができます。

また、本格的なタンドール(円筒形の壷窯型オーブン)で作られるジャークチキン(=スパイスに漬け込んだチキンをじっくりと焼き上げるジャマイカの名物料理)も絶品!炭火で焼き上げることで、外はパリッと、中はジューシー。スパイシーな香りも食欲をそそります。

クラフトビアスタンド ターコイズ

住所:杉並区上荻1-4-9
電話:050-5280-8151
定休日: 日・祝日

3.ストーン クラフトビール&ウィスキー ハウス@阿佐谷

Shota Nakanoさん(@cafu1148)が投稿した写真

阿佐ヶ谷駅北口、スターロード商店街終わり近くにあるビル2階のお店。急な階段を上がると、長いカウンターが目に入ります。テーブル席もあり20人位入れそう。

店名は、サンディエゴのブルワリーstoneから。同社の製品をはじめ、常時10種類前後の国内外クラフトビールがそろいます。「看板娘ビール」とメニューに表示されているのは、stoneのIPA。レフトハンドミルクスタウト、ブドヴァイゼル・ブドヴァル、木曽路ビールなども。メニューにはビールのアルコール度数や味わいの特徴が記されていて、選ぶ目安になります。その他モルトウィスキーも品揃え豊富。

またクラフトビール&ウイスキーショップ「モルスト」も併設されているので、気に入ったお酒を買って帰ることも可能です。

Stone Craft Beer&Whisky House (ストーン クラフトビール&ウィスキー ハウス)

住所:杉並区阿佐ヶ谷北2-4-2 田嶋店舗2F
電話:03-5373-0312
HP: http://ameblo.jp/stone-asagaya/
定休日: 不定休

4. WASH1N@阿佐谷

4
(画像は公式FBから)
南阿佐谷で好評を博していた「餃子和心」が、2014年秋、JR阿佐谷の駅近くに移転。クラフトビールと餃子とベルギー料理を提供するお店「WASH1N」としてリニューアルオープンしました。

カフェのようなおしゃれな内装、整然と並べられた調味料類など清潔感を大事にしていることもあって、マスコミに頻繁にとりあげられる人気ぶりです。

国産の季節限定アイテムが主体で、「湘南ヴァイツェンボック」「八海山泉アルト」「こざるIPA.」「Baby Blonde Miyama」などを提供しています。

またこのお店の名物料理は焼き餃子。注文を受けてから包み始める焼き餃子は、具材がゴロゴロと粗めに切られ、小気味よい食感が楽しめるのが特徴です。プレーン、青しそ、海老塩、チーズ、チリポヨ(数種類の辛スパイスで煮込んだオリジナルの鶏そぼろ)など種類も豊富なのでお気に入りの味を見つけてみては?

WASH1N

住所:杉並区阿佐谷南3-34-151F
電話:03-6313-0810
定休日:不定休
公式HP:http://www.wash1n.tokyo/

5. ビアカフェ萬感@高円寺

Jake Cloudchairさん(@cloudchair)が投稿した写真


高円寺駅南口から徒歩5分。高円寺駅南口のパル商店街より一本西側の道沿いで、西友と同じ建物にあります。店内はカウンター席が4席とテーブル席が6卓22席(+テラス8席)のゆったりした空間。

品揃えは本格的なビアバーですが、店内には手作り雑貨が並び、穏やかな照明、月替わりのギャラリー展示など、おしゃれなカフェの雰囲気もただよわせています。女性一人でも安心して扉を開けられるのが嬉しいところ。

クラフトビールは、日本各地から厳選したものを常時14種類そろえています。「お薦めビール」はHello World(杉並ブルワリープロジェクト第一弾ビール)。それ以外に全国各地計22ブルワリーの製品を取り扱っています。テイスティングセットもあり、好きな銘柄を3種類少量ずつ飲み比べることもできます!

フードメニューは、リングウィッサ(ブラジル風生ソーセージ)、黒ベーコンステーキ、バッファローチキンウィングなど、ビールに合うおつまみから、パスタやピッツア、人気のカレーなどお腹も満足する食事まで充実しています。

萬感

住所:杉並区高円寺南3-47-8
電話:03-3315-5008
HP: http://ban-kan.com/

以上、どれも個性豊かな魅力をもつ5店を挙げてみました!
週末は昼下がりから営業しているお店もあります。お気に入りの1軒を求めてハシゴしてみてはいかがでしょうか?

Pocket

Related post

  1. rightbeer1 【荻窪】暑い夏はやっぱりコレ!麦酒工房のアットホームな空間で出来…
  2. beer0 町のパン屋さんのようなビール屋さんに。荻窪・麦酒工房は杉並への愛…
PAGE TOP