高円寺のお隣はアニメの聖地!「阿佐ヶ谷アニメストリート」はファンと作り手の交流の場?

anime
Pocket

杉並区といえば、アニメの町。杉並アニメーションミュージアムや機動戦士ガンダムのモニュメントなど、アニメにまつわるスポットがいくつかあります。そして、もう一つ、忘れてはいけないのが、今回ご紹介する「阿佐ヶ谷アニメストリート」!

阿佐ヶ谷アニメストリートとは?

阿佐ヶ谷アニメストリートとは、“アニメファンの交流スポット”です。阿佐ヶ谷をはじめとする杉並区には、日本で2番目に多くアニメの制作会社が集まっています。そんな日本でも有数のアニメの作り手がいる街でファンと交流する場所ができれば、よりファンが増え、新たなクリエイターの創出にもつながるだろうという思いからできたスポットです。場所は、JR阿佐ヶ谷駅~高円寺駅間の高架下。今まではなにもなかった高架下に、新たな交流の場が広がっています。

阿佐ヶ谷アニメストリート 出店一覧

アニメストリートには、JR阿佐ヶ谷駅~高円寺間の高架下に、11店舗ものお店が連なっています。今回はアニメストリートの店舗をすべてご紹介します!(なお、アニメストリート内には総合学園ヒューマンアカデミー 阿佐ヶ谷アニメストリート校もありますが、今回は店舗のみの紹介のため、割愛いたします。)
1. GoFa LABO(ギャラリー&カフェ)
2. COSMENIA (コスプレグッズ)
3. シカバネ(お化け屋敷)
4. あげ焼きパン 象の耳(ベーカリー)
5. あにめ座 BAROQUE CAFÉ(カフェ)
6. SHIRO BACO(カフェ・イベント)
7. Picatto Anime(グッズ)
8. 大怪店(妖怪グッズ)
9. 阿佐ヶ谷駐屯地(グッズ)
10. CHARA DE(ライブスペース)
11. 百人百色展(ギャラリー)

1. GoFa LABO(ギャラリー&カフェ)

GoFa LABOは、日本初のアニメ・漫画・SFX・ゲームを専門としたギャラリー&カフェです。これまでに多くの展示会を開いており、現在は「チャージマン研!」の40周年企画展を開催中。イラスト原画や全シナリオ生原稿、全生絵コンテ、没シナリオまで、貴重なものばかりが展示されています。(2016年7月23日~9月25日まで)

公式HPはこちら!http://www.gofa.co.jp/

2. COSMENIA (コスプレグッズ)

COSMENIAさん(@japanimenia)が投稿した写真

好きなアニメのキャラクターになりきりたい!そんな人はぜひCOSMENIA(コスメニア)へ!「黒子のバスケ」や「新世紀エヴァンゲリオン」、「美少女戦士セーラームーン」など、人気アニメの衣装を揃えています。また、衣装だけではなく、メイクグッズも充実。一度に全部そろえることができるので、なにも持っていない人でも気楽に行くことができます。

公式HPはこちら!http://www.cosmenia.info/

3. シカバネ(お化け屋敷)

夏の暑さも思わず吹き飛ぶような怖さといえばここ!シカバネは、普通のお化け屋敷とは異なり、館内を徘徊する死人(シカバネ)に見つからないように隠れながら脱出していく新感覚のお化け屋敷です。隠れながら進むにつれて明らかになっていくストーリー。一味違った恐怖を味わってみては?

公式HPはこちら!http://www.pe-k.net/

4. あげ焼きパン 象の耳(ベーカリー)


小腹が空いたら訪れたいのは、ベーカリー象の耳。店名にもなっている「象の耳」とは、軽く揚げた後に、超高温で焼き上げる新しいパンのこと。超高温で焼き上げることで、余計な油を飛ばし、外はサクサク、中はもっちもちの食感を楽しむことができます。カロリー控えめなのが嬉しいですね。

公式HPはこちら!http://zou-33.com/

5. あにめ座 BAROQUE CAFÉ(カフェ)

Tsuyoshi Imaiさん(@maisan.hatalips)が投稿した写真

会員制のカフェです。4Kプロジェクターを使用した映画館のような画面に、音響技師が設計したアニメ視聴に特化したサウンドチェアを完備。ここでしか体験できないアニメがあります。同じアニメのファンとともに、特別な上映を楽しんでください。

公式HPはこちら!http://bq-club.jp/cafe/BQS0001/

6. SHIRO BACO(カフェ・イベント)

하진영さん(@jyha81)が投稿した写真

アニメクリエイターとファンが触れ合うことのできる、新しい場所がSHIRO BACOです。このカフェでは、自分の動きに連動して画面のキャラクターが動く「モーションキャプチャ」を利用した新感覚ライブを楽しむことができます。また、店員さんは全員声優の卵!アニメが好きな人にはたまらないカフェです。

公式HPはこちら!http://shirobaco.com/

7. Picatto Anime(グッズ)

アニメキャラクターのグッズを取り扱っているPicatto Anime。原画作家の描きおろしイラストはもちろん、ゲームやアニメイラストを素材にしたグッズがたくさん!9月にはTOKYO GAME SHOW 2016にも出展します。

公式HPはこちら!http://pikatto.shop-pro.jp/

8. 大怪店(妖怪グッズ)

“ここにしかない、色んな妖怪作品や妖怪グッズに会えるお店”をコンセプトにしている、大怪店。コンセプトの通り、店内にはマニアックな妖怪作品や妖怪グッズがずらり。妖怪が好きな人は足を運ぶ価値ありです!

公式HPはこちら!http://otonoke-enoke.jimdo.com/%E5%A4%A7%E6%80%AA%E5%BA%97/

9. 阿佐ヶ谷駐屯地(グッズ)

懐かしのガチャが並んでいる阿佐ヶ谷駐屯地。お目当てのものが出るまでつい回してしまうガチャは、何歳になっても楽しいですよね。また、ここでは不定期に原画展の限定商品や、オリジナルのコラボ商品も取り扱っています。

公式HPはこちら!https://asagayacamp.stores.jp/

10. CHARA DE(ライブスペース)


お笑い芸人が作ったライブスペース。ここではお笑いライブや脱出ゲームを楽しむことができます!また、イベントの入っていない日は、ボードゲームや大画面でのテレビゲームを楽しむことも。みんなで楽しむのにぴったりの場所です。

公式HPはこちら!https://chara-de.amebaownd.com/

11. 百人百色展(ギャラリー)


2016年8月31日まで開催の“写真×イラスト”展。1枚の写真を25人のクリエイターが思い思いの作品に仕上げています。個性あふれるクリエイターによる作品の数々は、まさに十人十色ならぬ百人百色。自分の心に響くものを探してみてください。

公式HPはこちら!http://100100ten.com/

個性あふれる店舗がぎゅっと集結した阿佐ヶ谷アニメストリート。散歩ついでに立ち寄ってみれば、思いがけないアニメとの出会いが待っているかも。今年の夏休みにぜひ訪れてみてください。

Pocket

PAGE TOP