もしも、ことりっぷ【杉並版】を作るとしたら…WEB版のプロデューサーに聞く杉並の隠れた魅力に迫る。

IMG_5190-2
Pocket

みなさん「ことりっぷ」をご存じですか?言わずと知れた人気旅行ガイドブックです。和柄を基調にしたデザインと、ほどよい情報量で、若い女性を中心に支持を集めています。

そんな、ことりっぷで「杉並版ことりっぷ」を作るとしたら?

いったいどんな風になるのか、どんなお店、スポットが紹介されるのでしょうか?気になりませんか?今回はことりっぷのWEB版のプロデューサー、平山高敏さんにインタビュー。ことりっぷならではの目線で、杉並の魅力や、ことりっぷには載せられないけどおすすめしたいお店などを教えてもらいました!

「心地よさ」を追求したら、全く新しいガイドブックができました。

ことリップ画像1

―そもそもことりっぷってどのような経緯で出来たのでしょうか?従来のガイドブックとはずいぶん異なりますよね。

平山 ことりっぷは、一言で言えば、「心地よさを追求したガイドブック」です。従来のガイドブックが幅広い層をターゲットにしていたのですが、一方でより絞ったターゲットへのガイドブックが求められていたので、そうした声に耳を傾けた結果生まれました。

―心地良さ、と言いますと?

平山 観光客感が出ないように表紙をシンプルにしたり、持ち歩きがしやすいよう、サイズを小さくしたり…情報も、短い旅行期間でもその地域ならではの魅力を満喫できるように厳選されています

―細かい!!

平山 他にも、自分で調べた情報も書き込めるように、ツルツルの紙をやめました。この紙は、持ち歩きがしやすいように、通常よりも軽い紙なんですよ!

どれも細かいことばかりですが、とことんこだわっています。心地よさを追求したら、新しいカタチのガイドブックになりました。

ことりっぷ杉並版をつくるなら…コンセプトは「地元の人と馴染む」

ことりっぷ画像2

―ズバリ、ことりっぷ杉並版を作るとしたら、コンセプトは何にしますか?

平山 「地元の人と馴染める街」ですね。おしゃれなカフェだけではなく、昔ながらのお店も共存していて。地元の人同士はもちろん、外からの人とも交流が出来るのが杉並の最大の魅力だと思います。あくまで日常の延長でこういうことができる街って、なかなかないんです。

特にそれが顕著に表れているのが、高円寺や西荻窪ですね。つい歩幅がゆっくりになってしまうような緩さというか。古い商店街や古民家を改装したカフェもあるけど、きちんとおしゃれで。表参道に行く気構えではなく、気軽に立ち寄れる心地よさがありますね。

実は、この「交流」って最近のキーワードなんです。おしゃれなところというよりも、もっと人と会話をして交流が出来る場所に行きたいという人が増えていて。だから女性でも赤ちょうちんや横丁、ゲストハウスに行く人も多いんですよ。

だから、杉並版ことりっぷを作るとしたら、おしゃれなカフェを紹介するだけじゃもったいない。もっと会話が生まれるような、地元に根差したお店やイベントを紹介したいですね。

ことりっぷ杉並版に載せるならこのお店!

―では、具体的に載せるとしたら、どのお店を載せますか?

平山 食べ物が多いお店となると、高円寺や西荻窪にどうしても偏ってしまいますが。高円寺であれば、

ラザニア専門店「ラザニ屋」

ラザニア
(引用:ことりっぷ

ベトナム料理専門店の「ツバメおこわ」

ツバメおこわ
(引用:ことりっぷ

などがおすすめですね。

―あまり聞かない料理が多いですね!

平山 高円寺は、「これが好きすぎてお店開いちゃいました」って感じの、ちょっとひねりのあるお店が多いので探してみると楽しいと思います。

―西荻はどうですか?

平山 西荻は、【朝】が回るのにおすすめです。例えば、老舗フランス料理店「こけし屋」は、朝市を開催していて、本格的なオムレツや子羊の炭火焼きなどを格安で振る舞ってくれるんです。

こけし屋

こけし
(引用:ことりっぷ

こういう地域に根差したイベントなんかもぜひ紹介したいですね。

あとは、「松庵文庫」と、「りげんどう」ですね。どちらも古民家カフェで、地元の人の生活が垣間見えるホっとする場所。居心地のいい空間なので何時間でもいられます。

―ちなみに、最近人気が出ているところはありますか?

平山 久我山ですね。久我山は地域密着型のパン屋さんなどが特に増えてきています。紹介するなら、地元の人の利用が多い雑貨&カフェの「くらすこと」です。

くらすこと

くらすこと
(引用:ことりっぷ

ごはんはもちろん、暮らしに取り入れられる雑貨も多くそろえていて見るだけでも楽しいですよ。

ぶっちゃけ、平山さん的にことりっぷに載せたいお店はありますか?

―平山さんは杉並在住経験もあるとのことですが、ことりっぷの世界観があるから載せられないけど、個人的におすすめしたいお店はありますか(笑)?

平山 個人的には、ラーメンが好きなので(笑)八幡山の甲州街道沿いのラーメン屋をおすすめしたいですね。甲州街道って実はラーメン激戦区なんですよ!

―それは知りませんでした!

平山 具体的には、豚骨醤油が美味しい「誠屋」、餃子専門店の「餃子館」、そして九州の豚骨ラーメンの「長浜ラーメン」がおすすめです。

あとは、阿佐ヶ谷の「YO-HO’s café Lanai」もよく行きます。ハワイ料理店で、普通のお店よりも、がっつりとガーリックが効いた料理が美味しいんですよ!

普段違う道を歩いてみると、まだまだ新しい発見があるかも!

ことりっぷ画像3

―最後に、新しい発見をするにはどうしたらいいと思いますか?

平山 普段と少しだけズラして行動してみるといいと思います。普段歩いている道の一本裏や奥を歩いてみたり、いつもより早起きして過ごしてみたり。

杉並は、古いものと新しいものが自然に共存していて、地元の人に馴染める街。いつもと違う環境に身を置くことで、今まで知らなかったお店やスポットを発見したり、新しい人との出会いもあるかもしれません。住んでいる年数に関係なく、自分の生活にちょっとの変化を入れてみると、また違った街に見えてきますよ。

―長く住んでいても、新しい発見がありそうですね!貴重なお話ありがとうございました!

Pocket

Related post

  1. image7 この人見たことある?黄色い路上グチ聞き師、グッチ菊三さんの秘密に…
  2. ancafe 店主のこだわりが詰まった、“手間をかける喜び”を追い求める場所・…
  3. DSC_0059 auのCMにも出てる!?地域を代表する子どもたちの活動の場、杉並…
  4. imgp0043 【あと4日!】これさえ聞いておけば楽しめる!実行委員会に聞く、阿…
  5. のまど こだわらない、にこだわる旅の情報発信地「旅の本屋のまど」【秘蔵の…
  6. img_0091 西荻窪さんぽ【夜編】若手落語家「立川仮面女子」改め「立川かしめ」…
  7. アイキャッチ 野菜卸からバーのマスターへ~バーボンさんの「今」に至るまで~
  8. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 【開催直前!】地域を育む一大イベント。ジャズの祭典、阿佐谷ジャズ…
PAGE TOP